So-net無料ブログ作成

鶴橋風月 お好み焼き [県外遠征(大阪府)]

 久しぶりの大阪出張。高速バスで夜遅く梅田に到着、地下街へ潜入し先ずは松葉で串カツと生ビールで大阪用に体の調製を行う。サッと喰って宿にチェックイン、荷物を置いて夜の梅田に出掛ける。常宿の近くにあることもあって遅目の夕食には鶴橋風月を愛用している。
IMG_2757.jpg
IMG_2762.jpg
 定番のお好み焼きの他にヤキソバ、烏賊ゲソ等の鉄板焼も結構イケル。初日は単独行だったのでガヒッガヒッとストイックに喰べていると何故か知り合いに合う。アンタ、京都に転勤になったはずなのになんで大阪、しかもこのピンポイントで再会するかね?再会を祝して奢って貰おうと思ったが連れがいるようで断念。
 翌日は職場の同僚と合流、とりあえず松葉で串カツ数本とハイボールを摂取、その後お好み焼きが喰べたいと言うので二日続きで鶴橋風月での夕喰となった。昨日と全く同じコースのような気がするがまあ良いや。
IMG_2768.jpg
 ぶた・いか・モダンを注文。ここは店員が焼いてくれる。
IMG_0714.jpg
IMG_0716.jpg
 鶴橋風月自慢の麺は太目でモチモチしている。段々焼けてきた。完成まで12分ほどかかる。
IMG_0718.jpg
IMG_0719.jpg
 完成写真、ソース、マヨネーズをタップリ塗って貰う。青海苔、途中で七味唐辛子をかけてハフハフ喰べる。ソースは甘目で伊那の喰い物に慣れている自分には丁度良い感じだ。
IMG_0726.jpg
IMG_0728.jpg
 こちらは二日目、ぶた・いか、ぶた・えびで注文。焼けるのを待っていると奥さんから同行の御仁に電話が入る。何故か突然携帯でお好み焼きの写真を撮り、メールに添付して転送し始めた。普段、自分が喰い物の写真を撮っている光景を「いつもこのオッサンはこんなことばかりして」といった表情で見ているのに珍しいこともあるものだ。浮気でもしてないか疑われてるの?と訊くと御飯ちゃんと喰べてるか心配して電話がかかってきたから証拠の写真を送ったとの由。確かにこの御仁は喰が細く、仕事に熱中すると喰事を忘れることがままある。今日は大阪の雰囲気に呑まれたか串カツ、お好み焼き、ヤキソバ、サイドメニューと結構喰べていた。
IMG_0729.jpg
 あらかた喰べてしまったが、ヤキソバ、もやしロール、みそ豚炒め。どれもビールが進む。ちなみにヤキソバとお好み焼きは別々のソースを使用している。レジ横で購入できるので家でも色々楽しめる。いつも帰ってくると暫くの間取り付かれたかのようにお好み焼きを自作してしまう。

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 1